北海道議会議員 八田もりしげ オフィシャルサイト
八田もりしげと小樽運河

ご挨拶

 平成二十九年の輝かしい新年をご健勝にてお迎えの事とお慶び申し上げます。


 昨年8月16日以降、本道を襲った4つの台風などによる大雨災害が、激甚災害に指定され、復旧・復興に向けた取組が行われているところであります。しかしながら、完全復旧・復興には、まだ道半ばであり、道民の生活を守るために道と市町村など関係機関との連携を図り取組を加速させることが極めて大事であります。皆様が安心して暮らすことのできる地域社会の実現に向けて取組を重点的に進めて、まずは政策、そして行動、厳しいながらも結果を出していくことが重要と考えております。今年はいよいよ試練の年となりますが覚悟を決めて臨んで参りますので、変わらぬご指導頂きますようお願い申し上げます。


 結びに皆様のご健勝とご多幸を心からご祈念し、道政報告並びに新年のご挨拶と致します。


農政委員長

八田もりしげ